文京区にある白山はりきゅう整骨院です。美容鍼でニキビ・肌荒れ等のお悩みを解決します。
当店では新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止対策として受付にて消毒をお願いしております。また、施術後の使用器具・施術台等の消毒を行っております。
詳しい対策につきましては、新型コロナウィルス対策についてのブログをご覧ください。
  • HOME »
  • 微弱電流治療による精神疾患・発達障がいの新しいアプローチ

微弱電流治療による精神疾患・発達障がいの新しいアプローチ

こんにちは。白山はりきゅう整骨院 院長の田 真忠(デン マサタダ)です。
表題の通り、「微弱電流治療による精神疾患・発達障がいの新しいアプローチ」についてご説明していきます。

問い合わせ先

電話0120-656-169
メール power.yell.0303@gmail.com

福祉・障がいへの気持ち


当院は医療・介護・福祉の連携が大切と開院当時(2011年6月)から考えており、主にこの約10年間は地域住民の医療面からの健康ご支援や高齢者の訪問鍼灸マッサージなどを行ってきました。
ただ、色んな患者さんをみていく中で、「障がい」をおった方達も、接する数は少ないですが、医療面でサポートさせて頂きました。これから高齢化・障がい者の数はまだまだ伸びていき、社会的な問題になっているのは皆さんご存知かと思います。
そこで弊社は地域障がい者の方へ「相談支援事業所」を立ち上げることになりました。
(2021年7月 事業者指定番号:1330501113)

「相談支援事業所」とは、簡単に説明しますと、主に65歳以下の何らかの原因で障がいをお持ちになられた方達(障がい者・障がい児・発達障がい・ご家族)のサポートをする事業になります。
必要に応じてケアプランを作成したりして、各福祉サービスへの橋渡しを主に行います。

私自身21歳で鍼灸の国家資格を取得し臨床経験は約20年間になりますが、ここ数年は特に障がい者の方たちも健やかに地域で過ごして頂きたいと考えるようになりました。

障がい者の方たちに僕しかできないこと


以前のブログにもご報告しましたが治療系の特許を取得したので、この技術で精神疾患・発達障がいの治療に応用できないかなと日々研究を重ねていくうちに、興味深い資料を発見しました。
電気(微弱電流)治療で脳内神経伝達物質(セロトニン・ノルアドレナリン・ドーパミン)を調整し、各障がいへの新しい治療法の一つになるのではないかと考えました。

近年の研究では


うつ病や、自閉症・その他、障がい要因の一つは近年の研究では脳内ホルモンの「セロトニン分泌減少」などが関わっているそうです。特にうつ病は「セロトニン分泌減少+脳の炎症」と海外の論文では議論されています。
微弱電流は炎症を抑制する作用が優秀で、かつ決まった周波数を通電することでセロトニン分泌を促し、減薬を目指していくことが期待できます。

微弱電流のメリット


なんと言っても最大のメリットは「痛みがない」「副作用がほとんどない」点です。
一般的に電気治療と聞くと、「整骨院の時間潰し」「ピリピリする」「本当に効くのか疑問」と言った声を聞きますが、基本的な理論や周波数、通電時間などを施術者が理解していれば、その場で痛みを緩和させたりと効果は必ず実感できます。
私自身もたくさんの患者さんたちに電気治療で症状改善などを実感してもらいました。
またまだ認知度は低いですが、近い将来に精神疾患・発達障がいの患者さん・ご家族の方たちへ一つの希望になることを願っております。

費用について

30分¥4500〜

モニター募集

現在当院では、微弱電流治療のモニターを先着50名様を募集しております。
ご興味がある方は、0120-656-169までお電話ください。

営業時間

平日:9:00~18:00
休み:土曜・日曜・祝日

院長プロフィール

1983年東京都足立区北千住生まれ
鍼灸師・柔道整復師・相談支援専門員・サービス提供責任者
電気治療が大好き。患者さんが最短最速で治っていく姿を見て喜ぶ自称電気マニア。
医療だけでなく、介護・福祉の知識を幅広く持ち患者さんにトータルアドバイスができることが得意。
20年ぶりに教習所に通って、普通二種免許も習得し、介護タクシーを2021年10月頃稼働予定。

お問い合わせ

月額¥3500(税抜) 水素風呂レンタル始めました

メイク用品をご持参下さい。

bn_credit

よく読まれている記事

PAGETOP
Copyright © 2021 白山はりきゅう接骨院 All Rights Reserved.