pixta_28445431_M
ニキビ肌の悩みは、年を経るごとに重くのしかかってきますよね。

ニキビ肌を改善したいと考えたときに、スキンケア用品を使うことだけに目がいきがちです。
しかし本当に重要なのは体自体の代謝を上げ、肌の生まれ変わり=ターンオーバーをスムーズに行うこと
普段のスキンケアはそのサポートに過ぎません。

今回はこの肌の生まれ変わりを促進するための方法をご紹介します。

肌のターンオーバーとは

生まれ変わりのサイクルのこと

ターンオーバーとは、簡単に言えば肌の生まれ変わりのことです。

表皮では絶えず細胞が分裂し、新たな肌の素が作られています。
それらが徐々に表面に押し出され、古い細胞を垢として排出します。

これらの一連の流れは約1ヶ月周期で行われており、傷ついた肌を新しい肌にするためにとても重要な役割を担っています。
pixta_22636069_M

大人ニキビはターンオーバーの乱れが原因

ターンオーバーが乱れると、肌の表面の潤いが消え乾燥してきます。

通常ターンオーバーによって表面に押し出される細胞というのは、完成されたものです。
しかし細胞の消滅速度は変わらないため、絶えず垢となって出ていきます。

表皮というのは紫外線などの外部からの刺激を防ぐためのものであるため、成長が不十分な肌であっても無理やり表皮に押し出されます。
それが角質となってアクネ菌の温床となり、大人ニキビができやすいニキビ肌の出来上がりです。

ターンオーバーが乱れる原因は様々

食生活の乱れによる栄養の偏り、運動不足、睡眠不足、喫煙、疲労、ストレス、スキンケア不足による肌の乾燥、不規則な生活リズム、ホルモンバランスの乱れなどが原因となります。

これらの原因により肌環境が悪化することでニキビができやすくなってしまいます。
不摂生な生活習慣やスキンケア不足により肌が乾燥すると角質のバリア機能は低下します。

バリア機能が低下するとターンオーバーが不活発になってしまいます。
この状態を放置してしまえばどんどん肌環境は悪化していきますし、ニキビもできやすくなってしまいます。

また肌環境が悪くなってしまっている状態でできるニキビなので、同じ箇所に何回も繰り返しできる、なかなか治らない、色素沈着しやすく跡が残ってしまうなどの厄介な特徴もあります。
ですので、早めの対策で早めに肌環境を健やかに整えるということがとても重要になります。

ターンオーバーを改善する方法

1.ビタミンを摂取する

Vitamins collection for your design. Vector illustration
まずは自分の日頃の生活習慣を見直してみるということから始めてみましょう。
食生活においては、野菜、果物、大豆製品、魚介類、肉類、海藻類、乳製品、卵などの食べ物を満遍なく食事のメニューに取り入れて、ビタミン、ミネラル、タンパク質、食物繊維などの栄養素をバランス良く摂取するということが大切です。

特にビタミンについて意識しましょう。
脂質の代謝を促すビタミンB、抗酸化作用がありニキビ跡の色素沈着を抑制する効果があるビタミンCなど、肌の悩みにダイレクトに効きます。

ビタミンB群やビタミンCは水溶性のビタミンですので体の中にストックしておくことができません。
不要な分は全て尿と一緒に排出されてしまいますので、サプリメントなどで少しずつこまめに摂取するのが効果的です。

2.水分補給はしっかりと

pixta_27267324_M
代謝をアップさせるためにこまめに水分を摂取するということも大切です。
一気にたくさん飲むのではなく、1日の生活の中でこまめに水分補給するのが効果的です。

喉が渇いていなくても水を飲むという習慣をつけましょう。

特にミネラルや硬水がおすすめです。

3.睡眠の質を上げる

pixta_26973750_M
食生活だけではなく、生活習慣の改善も必要です。

まずは睡眠から意識してみてはいかがでしょうか。

午後10時〜午前2時は肌を再生する働きを持つ成長ホルモンが多く分泌されます。
とはいえこの時間に寝るのは社会人の方には難しいですよね。

これまではこの時間が肌のゴールデンタイムといわれていたのですが、いまはちょっと違う説もあり、就寝後3〜4時間がピークとも言われています。
遅い時間でも熟睡できる環境を整え、質のいい睡眠を取るようにしましょう。

4.簡単な運動で代謝を上げる

pixta_22248546_M
代謝アップのためには適度な運動も生活の中に取り入れることが大切です。

ウォーキングや筋トレやストレッチや体操などの手軽にできる運動を毎日の生活に取り入れてみましょう。
ストレスや疲労をため込まないということも大切です。

リラックスできる癒しを見つけたり、リフレッシュできる趣味に没頭したりする時間を設けて精神を穏やかに保ちましょう。

タバコを吸うとビタミンやミネラルが大量に失われて肌に悪影響を及ぼしますので、禁煙に努めるということも大切です。

5.保湿で肌の水分を補う

pixta_18090384_M
上記のような生活をしたからといってすぐにターンオーバーが活発化されるわけではありません。

生活を改善しそれに体が追いついてくれるまでの間は、化粧品による保湿ケアが重要になります。

肌の生まれ変わりを促進するなら美容鍼もおすすめ

pixta_8476692_M
上記のニキビ対策はとても効果的ではありますが、これまでの生活をすぐに変えるのは難しいですよね。

そこでおすすめなのが、美容鍼です。

真皮層に刺激を与えてターンオーバーを助ける

美容鍼は表皮の奥の真皮層を刺激することで、血行を促進し、表皮の細胞分裂を活発化させ、ターンオーバーを手助けします。

食生活や生活習慣の改善というニキビ対策に比べて即効性も期待できます。
とはいえ効果の持続期間としては2週間と言われています。
生活習慣を少しずつ変えていくのに役立ててください。

アンチエイジングやリフトアップの効果も

1回の施術でも十分な効果を得ることができますが、定期的に通って美容鍼の施術を受けることでターンオーバーが活性化されて自宅での化粧品によるスキンケア効果もアップします。

また首のコリも改善できるので、小顔効果も。
ニキビ肌だけでなく、美容鍼には様々な効果があります。

「総合的に体の悩みを解消したい」という方、ぜひ一度ご相談くださいね!

まとめ

ターンオーバーはニキビ肌の根本的な解決のためにとても重要です。
ここを改善すれば、ニキビが頻発することはなくなります。

様々な解消法がありますが、すべてを実現するのは不可能ですよね。
だからこそ化粧品などの肌の健康を保つ補助用品をうまく使うことが、早くターンオーバーを改善するコツになります。

その選択肢の一つとして美容鍼はとても有効。
痛みはほとんどなく、ニキビに直接鍼を打つわけではなくニキビができている箇所の周りに鍼を打って血行を促進させるというアプローチの仕方なのでニキビを傷つける心配はありません。

健康的で規則正しい生活習慣と美容鍼でニキビを速攻撃破しましょう!

The following two tabs change content below.
デン マサタダ

デン マサタダ

都内の有名鍼灸院/整骨院勤務を経験。キャリア15年。施術人数5000人以上。様々なスキントラブルや体の悩みを抱えた患者様を担当する。特に得意なのは「ニキビ」や「肌荒れ」の根本からの改善。丁寧な施術と的確なアドバイスで肌荒れで悩む20代〜40代の女性に高い評価を頂いております。