毎度こんにちは。
→美容鍼の東京白山はりきゅう整骨院デンです。

前回のブログは→とりあえずニキビの原因について知る!ブログを投稿していきました。ニキビの原因を知りたい方は是非参考にして下さい。 300x250

ニキビブログ〜年代別でニキビになる原因も違ってくる

teenager-pickel-zahnspange-t

もうずっとニキビに悩んでいる……
小さい頃から肌が弱くてニキビ肌。
という悩みを持っている人もいますね。

このような人は、もしかしたらケアを間違えているのかもしれません
実は、年代によってもニキビになる原因は違ってきます。と
いうとびっくりするかもしれませんが、
実は肌の状態は年齢ごとにかなり変わってくるものなんです。

→首のニキビでお困りの方はこちらの記事も参考にして下さい。
 

年代別のそれぞれのニキビ

この場合、大きく分けると・・・

・10代を中心とする思春期ニキビ

・20代なかばから30代までの大人ニキビ

・年齢を重ねてからの吹き出物

に分けられます。

実は上記に挙げた3種類のニキビの特徴や性質はかなり違ってきます

それではニキビになる原因を年代別で見ていきましょう。

→フェイスラインのニキビでお困りの方はこちらの記事も参考にして下さい。
 

思春期ニキビ

Fotolia_34060438_Subscription_Monthly_M
まずは「思春期ニキビ」です。
これはその名前の通り、思春期となる小学校高学年からポツポツ始まり、中学・高校になるに連れてひどくなり、
その後に進学したり就職したりすると治まる事がケースが多いです。

また、ニキビの特徴は黄色ニキビや赤ニキビが多いです。
そして特に頬や、おでこなどの皮脂分泌が活発なところにできる人が多いようです。

→ニキビ跡や色素沈着を早く治す方法はこちらの記事も参考にして下さい。
 

思春期ニキビの原因

思春期ニキビの原因として、皮脂分泌が過剰になることが最も大きな理由でしょう。
これは代謝が活発な年頃なので、どうしても肌に脂分が浮いてしまい、ニキビになりやすくなります。
また、原因としてもうひとつあるのが、スキンケアや肌についての知識不足です。

まだメイクをするような年代ではないため、
お肌のケアのやり方について知識が不足していて、
間違った方法でケアをしたり、潰してはいけないニキビを潰してしまった結果、
思春期ニキビがクレーターや赤い点などの跡になってしまいやすいのです。

そして、思春期ニキビは精神的なストレスもあります。
これは敏感な思春期ならではのもので、親がうるさかったり受験のストレスがあったりします。
それらが原因で肌の抵抗力が落ちてしまい、できやすくなってしまうのですね。
注意したいのは、思春期ニキビのケースでは特に悪化しやすく、ニキビ跡を残す事があるので、正しいケア重要になります。

また、精神的な面も良く考えておきましょう。
あまりストレスを感じないように、自分なりのストレス解消法を見つけたりすることも大事です。

→大人ニキビを改善する方法はこちらの記事も参考にして下さい。
 

大人ニキビ

poppingpimple
次に「大人ニキビ」です。

これは文字通り、大人になってからできるニキビです。
特に20代半ばから後半、30代になってもできやすくなったり続いてしまう人はいます。特徴的なのは思春期ニキビとは違い、顎やTゾーンに白ニキビといって白いポツポツができやすくなり、
そこから赤くなったり膿を持って黄色くなってしまう、ということでしょう。

やはり原因としては、大人ニキビの場合は思春期ニキビに比べ、肌が乾燥することが原因の1つです。
特に現代社会はどこでもエアコンなどの空調があり、余計な湿気は外に出されやすくなっているので、自然と室内の空気と共に、肌は乾燥気味になってしまいます。肌が乾燥する人は最低でも、昼休憩と一緒に顔面部の保湿をしっかりするように日常から心がけましょう。

→ニキビができる場所や原因についてはこちらの記事も参考にして下さい。
 

大人ニキビの原因

原因のもう一つがクレンジングや、
メイクアップのアイテムが肌に合っていないということでしょう。
これは顔全体に使うベースメイクやスキンケアが過剰だったり、
不足していることが問題の場合もあります。

パフやブラシの汚れ、油分過剰、水分不足、間違ったスキンケアのやり方なども、大人ニキビを作りやすくなり、
顔全体や体にもできやすくなっています。

これは皮脂の過剰分泌もありますが、
肌に刺激を与えるような服を着ていたり、インナーを工夫しない、
あるいは肌に合わないような布地の服を着るなどの理由でできてしまうことがあります。

→黄色ニキビの治療や原因はこちらの記事も参考にして下さい。
 

ニキビのブログから一言!

洗顔をしすぎてしまうと、皮脂が足りなくなり、余計に皮脂が分泌してしまいます。
ニキビブログ的には朝・晩の洗顔と日中ベタつきが気になるようでしたら、市販のフェイスシートを活用して顔面部の清潔を保っていきましょう。
特に夏場は汗や皮脂が過剰に分泌されニキビの原因になりますの要注意です!

もちろんですが、スクラブ入りの洗顔料は控え、100円ショップなどの泡立てネットで泡を丁寧に作り優しく洗顔してください。
必ず、洗顔後の保湿もお忘れなく。保湿を怠るとニキビができやすくなりますので、夏・冬関係なしでしっかりと行っていきましょう。
 

ストレスの影響を大きく受ける「大人ニキビ」

多くの場合、大人ニキビの場合はストレスも原因でしょう。
ストレス状態が続くと、交感神経優位となり、その結果、肌の抵抗力を落としてしまい、大人ニキビが発症します。

また、ターンオーバーも遅くなるので、角質がたまりやすくなります肥厚化した角質層は、定期的にピーリングを行い、角質を取り除いてあげるのも1つの方法でしょう。

→黒ニキビの原因や治療法はこちらの記事も参考にして下さい。
 

年齢を重ねてからの吹き出物

148074496a6d496054953209131cddda
最後に「吹き出物」です。
この場合はあまりルールは厳密には定まっていませんが、
ニキビというのが恥ずかしい大人の人などが時に使う単語です。

だいたい大人ニキビと重なるところがあり、
40代以降になってもできてしまう人の場合は「吹き出物」ということが多いでしょう。この場合、特徴的なのはあまりそこまで大きくはならないということですが、
こちらも赤みや膿を持ち黄色ニキビや赤ニキビになってしまうこともあります。
そして年齢が高くなってもニキビはできてしまいます
ただ、吹き出物と呼ぶような世代になると、時間をかけて治療を行う必要があります。

→白ニキビの原因や治療法はこちらの記事も参考にして下さい。
 

吹き出物の原因

まずは肌のターンオーバーが劣化しているため、肌の再生に力を入れましょう!
この場合は肌に角質がたまりやすい世代のため、ピーリングも行う必要がありますが、その後にしっかりとした保湿を必ず行います。

次に乾燥も原因です。特に乾燥はニキビの原因になりやすいので、
洗顔の後に保湿をしっかり行い、常にお肌は綺麗な状態にしておきましょう。

そして、この世代はなかなかストレスが多い世代でもあります。
このため、そのようなストレス解消のためにもリラックスする時間を取ったり、
ストレス解消法を持つようにします。
リラクゼーションサロンや鍼治療などを取り入れて精神的にリフレッシュするのも1つの方法です。

→赤ニキビの原因や治療法はこちらの記事も参考にして下さい。
 

化粧品が肌に合わないことも・・・

how-to-get-rid-of-blind-pimples
中にはアンチエイジング用のスキンケアが肌に合わず、
吹き出物になってしまっている場合もあります。
このため、もしアンチエイジング用のスキンケアが合わないのなら、他のケア商品に買い換えてみましょう。

→鼻のニキビの原因や治療法はこちらの記事も参考にして下さい。
 

ニキビのブログをまとめると

・ニキビの原因や対策法は年代別に分けてみると実に様々

・自分の年齢に合ったスキンケアと日頃からの睡眠が重要

になります。

適度な運動・規則正しい生活を心がけキレイな肌を目指して下さいね。

→美容鍼の効果はニキビ・ニキビ跡・くすみにとても有効です。

お肌のお悩みいつでもどうぞ〜

→美容鍼の東京白山はりきゅう整骨院でしたー。

The following two tabs change content below.
デン マサタダ

デン マサタダ

都内の有名鍼灸院/整骨院勤務を経験。キャリア15年。施術人数5000人以上。様々なスキントラブルや体の悩みを抱えた患者様を担当する。特に得意なのは「ニキビ」や「肌荒れ」の根本からの改善。丁寧な施術と的確なアドバイスで肌荒れで悩む20代〜40代の女性に高い評価を頂いております。