毎度こんにちは。

美容鍼の東京白山はりきゅう整骨院デンです。

前回のブログは抗炎症タイプのニキビケア商品について投稿していきました。

ニキビケア商品で選ぶ際、お悩みの方は是非参考にして下さい。

 本日はビタミンCタイプの定番ニキビケア商品についてご説明していきます。

300x250

ビタミンCタイプの定番ニキビケア商品について

12698-1

定番ニキビケア商品として、ビタミンCタイプのコスメには定評があります。

ビタミンCはニキビの原因にもなる、皮脂バランスを良い状態に整えてくれる働きもあります。人間の肌はデリケートなので、さまざまな要因が組み合わさって皮脂バランスが乱れやすくなります。

その結果として、毛穴からは過剰な皮脂分泌が起こり、毛穴は詰まりやすくなってニキビが出来やすくなります。

皮脂バランスの乱れにはいろいろな原因がありますが、皮膚の過剰な乾燥であったり、ストレスなども関わってきます。逆を言えば皮脂バランスが整うことで、ニキビを予防していく対策にもなります。

頬のニキビの原因や治療法はこちらの記事も参考にして下さい。

 

ビタミンCの作用

ビタミンCには、皮膚の皮脂バランスを良い状態へとコントロールする作用が働きます。よって、過剰な分泌の皮脂をビタミンの成分で抑制させることが可能です。

こうしたビタミン以外にも、天草に含有しているエキスなども、皮脂をバランスよくコントロールする働きがあります。

ビタミンCをスキンケアの使うことで、肌細胞が活性化するというのを聞いたことがある人は多いでしょう。スキンケアコスメでは特にビタミンC誘導体が浸透性が高く、コスメにも多く使われるようになってきています。

ニキビがおでこにできる原因や治療法はこちらの記事も参考にして下さい。

 

ビタミンC誘導体の作用

bf32c0230d21a22c3c200dde446d8c58-e1433148389393

ビタミンC誘導体は皮膚の奥(真皮層)まで染み渡っていきますので、抗酸化作用による肌細胞の老化現象までも、抑制する働きがあります。太陽からの紫外線を浴びることで、人間の体内ではたくさんの活性酸素が発生をします

この活性酸素は体内の老化現象を促進させてしまいますが、ビタミンC誘導体はそれさえも阻止する働きを持ちます

老化する肌細胞を守り、若く美しい肌を維持するためにも、大いに活躍をすることになりますので、ニキビケアにもなります。

酸化しやすい事からも、化粧品ではビタミンC誘導体の商品が多く販売されており、日頃からの美肌ケアにもニキビケアにも、役立つスキンケアができます。

ニキビ跡や色素沈着を早く治す方法はこちらの記事も参考にして下さい。

 

ビタミンCの主な効果

ビタミンCは美白成分としても有名ですので、日焼けをしたお肌には有効な成分でもあります。メラニン色素の生成を抑制する美白成分の効果も持ちますし、還元作用の美白成分という面も持ち合わせています。

ニキビ跡で残ってしまった色素沈着やシミを目立ちにくくさせてくれますし、素肌を色素沈着しないような皮膚へ向かわせてくれます。これがメラニン色素合成をセーブさせて、既に出来てしまったメラニンも薄くさせる作用です。

ビタミンには多くの種類がりますが、最も活躍することが多く期待感に満ち溢れているのが、ビタミンCの栄養素になります。人間の体の健康を維持していくためにも、お肌をはじめとした美容のためにも、そして健康や肌の予防のためにも優秀である成分であることは、多くの人が認めていることです。

大人ニキビを治す方法はこちらの記事も参考にして下さい。

 

免疫機能にも深く関わるビタミンC

vitamin-c-derivative

人が元気で健康を維持するためには免疫が大事であり、そんな免疫力を高める為にも有効となる美容成分です。冬の季節にもなれば風邪が大流行をしますが、そんなときにも摂取をしたほうが良いと言われる栄養素です。

体に関わる気力を高めてもくれますし、肉体面だけではなく素肌の面においても、皮膚の免疫力をアップさせるというすぐれものです。

日々の生活の中で、いつの間にか皮膚の免疫力が低下をすることもあって、そうなると肌にはニキビも出来やすくなります。

紫ニキビの原因や治療法はこちらの記事も参考にして下さい。

 

皮膚の抵抗力を高め、ニキビを改善する

皮膚の免疫力を低下させたままでは、肌荒れは一向によくはなりませんし、繰り返しやすくなります。

そのため適度にビタミンを摂取することは必要であり、抗ストレスホルモン合成にも必要であるために、日頃から意識をして取り入れることが必要です。

スキンケアで使うのもいいですが、サプリメントや食材からの摂取もいいでしょう。ニキビなどにも負けない健康な素肌を作るためにも、コラーゲンはすごく大切です。

実はビタミンCは、そんなコラーゲンの生成までも助けてくれる、心強いビタミンでもあります。真皮層におけるコラーゲンの生成を積極的に補助してくれますので、血管や皮膚を丈夫にして、骨格の形成もしっかりとすることができます。

体内においてコラーゲンを生成するためには、必要不可欠なビタミンでもあります。

黄色ニキビの原因や治療法はこちらの記事も参考にして下さい。

 

水溶性のビタミンC

vitaminc07

コラーゲンの栄養を含む食べ物を口にする時には、フレッシュな野菜をたくさん食べて、ビタミンCもともに摂取をしましょう。ビタミンCは水溶性なので、定期的に摂取する事をオススメします

そうすればコラーゲンの生成を高めることになりますし、丈夫で美しい素肌を維持しやすくなります。ニキビ改善にもなりますし、肌荒れをしにくい状態にもなって、肌は良い環境を保持しやすくなります。

抗酸化作用が高いために、女性が気にしやすいアンチエイジングにも効果を発揮することになります。体内や皮膚の酸化を防いでくれますので、皮膚の細胞が劣化をしてしまったり、皮膚の老化現象をゆっくりにさせる作用があります。

赤ニキビの原因や治療はこちらの記事も参考にして下さい。

 

加工食品にも使用されるビタミンC

remon_mini

美容に関心の高い女性にとっては、化粧品などに配合されている方が、なんとなく身近に感じるかもしれません。ですが食品の防腐のために、あらゆる加工食品にも使われています

ストレスや紫外線などは肌をマイナスの状態に向かわせてしまいますが、強力な抗酸化力をもちますので、保湿をすることを妨げてしまう要素を、力強く排除までしてくれます。

ニキビ炎症を抑制して、悩まさせる肌荒れも予防をして解消へと導いてくれます。

白ニキビの原因や治療法はこちらの記事も参考にして下さい。

 

まとめると

近年、非常に注目を集めている「ビタミンC」。

特に「ビタミンC誘導体」は近年の研究で比較的安価に入手できるようになりました

個人的にオススメなのが、精製水でビタミンC誘導体パウダーを溶かして、自家製の高濃度ビタミンCローションを作る事です。

家庭用のイオン導入器で自家製の高濃度ビタミンCローションでホームケアすれば、ニキビ・ニキビ跡の改善に役立ちます。

以外と簡単なので、ぜひ皆さんチャレンジしてみて下さいね。

美容鍼の効果はニキビ・ニキビ跡・毛穴にとても有効です。

お肌のお悩みお気軽にどうぞ~

美容鍼の白山はりきゅう整骨院でしたー。

 

The following two tabs change content below.
デン マサタダ

デン マサタダ

都内の有名鍼灸院/整骨院勤務を経験。キャリア15年。施術人数5000人以上。様々なスキントラブルや体の悩みを抱えた患者様を担当する。特に得意なのは「ニキビ」や「肌荒れ」の根本からの改善。丁寧な施術と的確なアドバイスで肌荒れで悩む20代〜40代の女性に高い評価を頂いております。 Masatada Den The Head of Hakusan Acupuncture/Osteopathy Clinic After working with the well-known acupuncture/osteopathy clinic in Tokyo, he has opened doors for his own clinic. With 15 years of experience, the Tokyo-based Acupuncturist has seen over 5,000 patients with many different problems. His specialty is 「Acne」「Skin Problems」to help treating them by identifying the roots that cause the problem. With his effective acupuncture treatments and advice, Den has gained the reputation particularly in the areas of skin problem for women ages between 20 - 40.