毎度こんにちは。

美容鍼の東京白山はりきゅう整骨院デンです。

前回はニキビが色素沈着してしまった時の対策法について投稿しました。

ニキビ後の色素沈着でお困りの方は是非参考にして下さい。

本日はニキビを悪化させないために読んで頂きたいブログです。

これ以上ニキビを悪化させないための参考にして下さい。

300x250

ニキビを悪化させないために

Benzagel-QandA-Popping-Pimples

人間は毎日様々な栄養素を取り込みます。

胃で消化されたものは腸へと運びこまれ、そこで吸収されてた栄養素は血液に乗って体中に運ばれます

血液の質が悪くなってしまうとどうしても、体へ必要な栄養素を運ぶ事が出来なくなってしまったりするだけでなく、

不要な物を体中に広げてしまう事にもなる為、血液の質には良く目を向けておく事が重要です。

体に起きる疾患の一つがニキビです。

大人ニキビを治す方法はこちらの記事も参考にして下さい。

 

過剰な皮脂分泌が思春期ニキビの原因

中高生辺りでできる物は思春期ニキビと呼ばれたりするもので、

この原因となるのが皮脂が過剰に分泌されたりする事や、汗、老廃物等になります。

この場合は肌をきれいにする事によってある程度改善する事も可能となるだけでなく、

大体20歳前後位から徐々にその症状が治まっていくのが一般的です。

だから大人になってまで中高生の時のようなニキビに悩まされてしまうという訳ではありません。

黄色ニキビでお困りの方はこちらの記事も参考にして下さい。

 

思春期ニキビとは違う「大人ニキビ」

pop-up-pimple

ただ、大人になってからもニキビが出来てしまう事があります。

それが大人ニキビと呼ばれる物です。

思春期の物と大きくちがうのは、大人ニキビの方があごや首周り等にできやすいという事です。

人によっては

整髪料が影響しているのではないか、

睡眠不足やホルモンのバランスが関係している

のではないかと思う事もありますが、実際にはそうとは限りません。

確かに仕事も始めていてストレス等も感じている可能性は十分にありますが、

実際にはそれ以外にも関係している事がある為、大人ニキビだからと言ってただ単にニキビケアをしたからと言って改善されない場合も多々あります。

紫ニキビの原因や治療法はこちらの記事も参考にして下さい。

 

ニキビを悪化させないためには肌のバリア機能を上げる事が必須

004

まず、人間の体には抵抗力と言うものがあります。

しかし疲れていたりストレスを感じていたり、さらに栄養のバランスが崩れていると抵抗力が落ちてしまい、結果的に何らかのトラブルが起きてしまう事もあります。

例えば口内炎や、ウィルス性のヘルペスもその一例です

勿論ニキビに関しても同様で、普段であればそれ程酷くなるわけではないのに時には酷くなってしまうという事も決して珍しくありません。

出来るだけ肌の抵抗力を高めたいと思ったら、まずは栄養バランスのとれた食生活を心掛ける事と、睡眠時間を確保する事が重要です。

黒ニキビの原因や治療法はこちらの記事も参考にして下さい。

 

ニキビの悪化を防ぐには保湿から気をつける

imasia_1128413_Mre

また肌の状態を良くするという点から考えると水分量に目を向け、

もし乾燥していると感じてしまう様な場合があったら、

保湿効果のある化粧水などを使い改善する事になります。

肌の水分量自体はそれ程大きく関係していないのではないかと、

思う人もいるかもしれませんが、

実際には大人ニキビを悪化させないようにする為にも必要な事です。

白ニキビの原因や治療法はこちらの記事も参考にして下さい。

 

自分で触った感覚を大事にする

Fotolia_37176900_S-min

水分量自体は専用の機械を使って測定する事もでいますが、

自分で肌を触って感じてみる事も可能です。

しっとりしているか、弾力はあるかと言う事などを感じてみて、もし乾いている感じがしたら水分量が減っているかもしれません。

その場合は浸透力の高い化粧水等を使って丁寧に保湿ケアをします。

そうすれば大人ニキビになりにくくなるだけでなく、もしなってしまったとしても早い段階で解消する事も十分可能で悪化させてしまうという事も減るでしょう。

面倒だからと言ってそのまま放置してしまったり潰してしまうのは悪化の原因となるので注意が必要です。

赤ニキビの原因や治療法はこちらの記事も参考にして下さい。

 

ニキビを悪化させないためには血液の質を上げる

もう一つ目を向けるべきなのは血液の質です。

前述した様に血液と言うのは体中に栄養素を運んだりする為に必要な物ですが、

ドロドロしていたりすると正しく運ぶ事が出来ません

また他の病気の原因になってしまう場合もある為、血液サラサラ効果が期待できる食生活を意識してみるのも重要です。

一般的にはニキビを改善する為にはチョコレートやコーヒーなどの摂取を控える方が良いと言われていますが、

大人ニキビの場合はそれだけでなく、青い魚を摂取する事等も意識すると良いでしょう。

保湿ケアについてはこちらの記事も参考にして下さい。

 

薬も上手に使用する

Hands of clinicians working with liquids in laboratory

こうして水分量に目を向けてみたり、血液の質に対して目を向けてみてもなかなか大人ニキビが改善されないという事もあります。

そういった場合は投薬と言うのも検討する方が良いでしょう。

ただ薬はどれだけ使っても良いかと言ったら決してそういう訳ではありません。

適量を上手に活用する事が重要です。

特に市販薬を利用する場合はどうしても使い過ぎてしまう場合もありますが、

適量を使わずに使い過ぎてしまうと他の肌トラブルを起こしてしまう原因になる場合もある為、その点には十分注意しましょう。

ニキビを早く治す方法はこちらの記事も参考にして下さい。

 

結構多い「大人ニキビ」

shutterstock_110822132

実際に大人ニキビが出来ている人は決して珍しくありません。

ただ、それを発見した後の対処法として誤った選択をしてしまうと、一気に悪化してしまうという事もあります。

疲れているのだ、ホルモンのバランスが崩れているのだと諦めてしまう人もいますが、実際にはその状態をある程度改善したり軽減する事は可能です。

それを可能にするのはスキンケアと血液サラサラ、さらに適量の投薬です。

こうした体の表面からと内側からアプローチする事によって、首やデコルテ等に出来てしまってなかなか治らない事もある大人ニキビもきれいにしていく事は十分可能と言えます。

毛穴パックをする前はこちらの記事も参考にして下さい。

 

ニキビを悪化させない事をまとめると

思春期にできるニキビとは原因が複雑なる大人ニキビ。

自己判断せずに、まずは自分の肌質を頼れる皮膚科さんなどに診てもらう事も視野に入れましょう。

規則正しい食生活と良質な睡眠も欠かせません。

美容鍼の効果はニキビ・毛穴・くすみに有効です。

お肌のお悩みいつでもどうぞ〜

美容鍼の白山はりきゅう整骨院でしたー。

300x250

The following two tabs change content below.
デン マサタダ

デン マサタダ

都内の有名鍼灸院/整骨院勤務を経験。キャリア15年。施術人数5000人以上。様々なスキントラブルや体の悩みを抱えた患者様を担当する。特に得意なのは「ニキビ」や「肌荒れ」の根本からの改善。丁寧な施術と的確なアドバイスで肌荒れで悩む20代〜40代の女性に高い評価を頂いております。 Masatada Den The Head of Hakusan Acupuncture/Osteopathy Clinic After working with the well-known acupuncture/osteopathy clinic in Tokyo, he has opened doors for his own clinic. With 15 years of experience, the Tokyo-based Acupuncturist has seen over 5,000 patients with many different problems. His specialty is 「Acne」「Skin Problems」to help treating them by identifying the roots that cause the problem. With his effective acupuncture treatments and advice, Den has gained the reputation particularly in the areas of skin problem for women ages between 20 - 40.