毎度こんにちは。

美容鍼の東京の白山はりきゅう整骨院デンです。

前回の投稿は大人ニキビを改善する方法について投稿していきました。

繰り返す大人ニキビにお悩みの方は是非参考にして下さい。

本日はニキビが色素沈着してしまった時の対策法についてご説明していきます。

300x250

ニキビが色素沈着してしまった時の対策法

images (1)

ニキビができてしまうと、時に色素沈着してしまうこともありますよね。

これは黒いシミやほくろのようになってしまうものもあれば、

赤い点ができることもあります。一緒にデコボコができてしまうこともあるんですよ。

では、そんなニキビで色素沈着してしまった時の対策ですが、

これにはいろんな方法があります。

大人ニキビの原因はこちらの記事も参考にして下さい。

 

色素沈着のファーストチョイスはスキンケアから

ニキビ後の色素沈着には、とりあえず試して頂きたい事は毎日のスキンケアから始まります。

色素沈着には普通の化粧水ではなく、美白対策ができる化粧水や美容液を使うという方法があります。

普通の化粧水にも含まれていることが多いのですが、

特にニキビケア用の化粧水にはあまり美白成分は含まれていません

これはニキビができるような肌には保湿や皮脂の分泌を防ぐなどのいろいろな効果を持たせるためで、美白は効果には含まれないためです。

黄色ニキビの原因や治療法はこちらの記事も参考にして下さい。

ニキビ後の肌の色素沈着に有効な成分とは

natural-acne-treatment

含まれていると良い成分は、ビタミンC、ハイドロキノンなどの成分です。

ビタミンCならビタミンC化粧水や美容液がありますが、

ハイドロキノンは美白に特に効果的な成分で、

化粧水だけではなく美容液などからも取るといいでしょう。

紫ニキビでお困りの方はこちらの記事も参考にして下さい。

 

ビタミンC摂取以外の色素沈着対策法

Fotolia_57656061_Subscription_Monthly_M1

ビタミンC剤を取る以外には、保湿を行うことが大事です。

これは肌のターンオーバーによって、

肌にたまった色素を排出することで色素沈着が改善されることもあるためですね。

ターンオーバーとは肌の生まれ変わりのことで、だいたい28日周期で行われます。健康な肌なら28日周期で生まれ変わり、徐々にシミやほくろなども薄くなっていくのです。

ただしこの時、肌の保湿ができておらず、例えば肌が乾燥していたり肌荒れがあるとこの周期は乱れ、肌の回復が遅れてしまうのです。

大人ニキビができている間も同様にターンオーバーが乱れることもあります。

なので、ターンオーバーを乱さないようにするためにもしっかり保湿を行い、肌荒れや大人ニキビの再発を防ぐようにしましょう。

保湿をしっかり行うと、大人ニキビもできにくくなりますよ。

黒ニキビの原因や治療法はこちらの記事も参考にして下さい。

 

ニキビ後の色素沈着に必要な事

images-1

美白に必要な事としては、紫外線防止を行うことがとても大切です。

白山はりきゅう整骨院 院長
メラニン色素ができると色素沈着してしまったところにますます肌荒れができてしまいひどくなり、なかなか色素沈着が改善しないというデメリットも起きるのです。 

 

色素沈着の原因は他にもある

ニキビ後の色素沈着のシミやそばかす、肌荒れや肌が黒くなる原因は紫外線です。紫外線を浴びると肌はメラニン色素を作り、肌を守ろうとするのです。

メラニン色素ができると色素沈着してしまったところにますます肌荒れができてしまい、ひどくなり、なかなか色素沈着が改善しないというデメリットも起きるのです。

また、紫外線は肌の抵抗力を落としてしまい、老化を進めてしまいます。肌をより汚くしてしまうのですから、ぜひ対策したいところですね。

赤ニキビの原因や治療法はこちらの記事も参考にして下さい。

 

上手に日焼け止めを活用する

667762157-日焼ケ止メクリーム-塗ル-夫婦-健康

大人ニキビがある間は敏感肌用の日焼け止めなどを使い、

適切な量を塗るようにしましょう。日焼け止めは油分が多いので、多すぎるとまた大人ニキビになる原因となるのです。

また、強すぎる日焼け止めを使っている人は多いのですが、実際はそこまで強い日焼け止めは必要が無いこともあります。見直してみるといいでしょう。

できるだけ日焼け止めだけではなく、日傘やサンバイザー、帽子などでも紫外線対策をしましょう。

白ニキビの原因や治療法はこちらの記事も参考にして下さい。

 

帽子をかぶる方が紫外線対策になる

実は紫外線対策は日焼け止めなどの薬剤よりも帽子などで物理的にカットされる方が効果も高いのです。

また、大人ニキビがあっても帽子などなら肌に負担をかけにくいので使いやすいですね。

時にスペシャルケアも必要になります。

そのひとつがピーリングです。

 

ニキビ後はピーリングも有効

e338b9a6339ceac20643ece91397e92a

ピーリングとは肌表面の汚れや溜まった角質、角栓などを溶かして落とし、肌のターンオーバーを促すものです。

ピーリングは少し刺激が強いものですが、しっかり行えばターンオーバーを促進してより肌が綺麗になる効果を持っています。また、ピーリング後の肌はメラニン色素などが落ちて少しだけ肌が薄くなっているも特徴でしょう。

頬のニキビにお困りの方はこちらの記事も参考にして下さい。

 

ピーリングの注意点

ただし、気をつけたいのはピーリングは強い効果を持つということです。大人ニキビの場合、乾燥や肌の刺激によってニキビができたりますます状態が悪くなることがあります。

このため、もし大人ニキビができているのならその肌にはピーリングはしないようにしましょう。

また、ピーリング後はしっかり保湿を行い、乾燥ニキビなどができないようにします。

とはいえ、これらは根気も必要です。

 

根気が必要なスキンケア

Fotolia_37176900_S-min

ターンオーバーは28日周期で行われますが、これはかなり長い周期です。数日ですぐに効果が出る、というものではありません。

このため、なるだけ長い時間かけて根気強くスキンケアと紫外線ケアを行っていく必要があります。

美白系のスキンケアは効果が出るまで半年ほどかかるものも珍しくありませんから、すぐに効果が出るというのはそうありません。

場合によっては数年間かかって消えることもあります。この間、なるだけ新しいニキビ跡や色素沈着を作らないように、適切にスキンケアを行いましょう。

ニキビを針で早く治す方法はこちらの記事も参考にして下さい。

 

細く長く続ける事

2b2f29769d56f617a5b9561ec14926f9

ニキビ後のスキンケアはある程度、長い時間がかかるため、すぐに効果を求める人には向きません。

とはいえ、長いことスキンケアをし続ければかなりの割合で目立たなくなります。

大人ニキビが原因で色素沈着が起きたら、かなりショックですよね。

肌を白く綺麗な状態に戻すのには、スキンケアと紫外線カット、時に根気も必要になります。長い時間をかけてゆっくり治していきましょう。

毛穴パックをする前にこちらの記事も参考にして下さい。

 

ニキビが色素沈着してしまった時をまとめると・・・

大人になってから悩むににニキビの最大の原因は

・食生活の乱れ

・短い睡眠時間

・ストレス

が多く挙げられます。

ニキビのあと、色素沈着をしてしまったら、水溶性のビタミンCを中長期的に摂取し、紫外線をなるべく避ける事が超大事です。

ターンオーバー(肌の代謝)を上げる、美容鍼の効果はニキビ・ニキビ後の色素沈着・くすみにとても効果的です。

お肌のご相談いつでもどうぞ〜

美容鍼の白山はりきゅう整骨院デンでしたー。

300x250

The following two tabs change content below.
デン マサタダ

デン マサタダ

都内の有名鍼灸院/整骨院勤務を経験。キャリア15年。施術人数5000人以上。様々なスキントラブルや体の悩みを抱えた患者様を担当する。特に得意なのは「ニキビ」や「肌荒れ」の根本からの改善。丁寧な施術と的確なアドバイスで肌荒れで悩む20代〜40代の女性に高い評価を頂いております。