毎度こんにちは。美容鍼の東京白山はりきゅう整骨院です。

前回は紫ニキビについて投稿しました。

紫ニキビにお困りの方は是非参考にして下さい。

本日はニキビができる場所ごとの原因と対処法についてご説明していきます。

300x250

ニキビは出来る場所ごとに原因とケアの方法が異なる

nikibi02a

10代の若者から高齢の人まで、多くの人が悩まされる身体の出来物といえば

ニキビ(吹き出物)」です。ニキビが出来る場所として多くの人が思い浮かべるのは、

10代の成長期にさしかかった人にできやすい顔のニキビですが、

ニキビは身体のどこにでもできる可能性があり、出来る場所ごとに原因が異なります。

では、ニキビは出来る場所ごとにどんな発生原因があり、

その原因に対してどんなケアの方法をとることができるのでしょうか。

いくつか例を挙げていきます。

黄色ニキビでお困りの方はこちらの記事も参考にして下さい。

 

Tゾーンニキビ

Asian-woman-squeezing-pimples

まず思春期によくニキビが出来る場所として挙げられるのは、

おでこから眉間を通って鼻先に至る部分で、この部分はTゾーンと呼ばれています。

思春期に吹き出物ができやすいのは皮脂の分泌が活発になっているのが主な要因ですが、

おでこにできるものについては、シャンプーやトリートメントなどの洗い残しや毛髪による刺激、

化粧の落とし忘れなども原因となります。

 

Tゾーンニキビのケア

Tゾーンに生じるニキビのケアは、

洗顔料などを使ってしっかりと顔を洗うことや、

毛穴パックをすること、

洗い残しをしないようにきちんとシャンプーやリンスを洗い流すこと

などといった基本的なことを継続するだけで発生を予防したり、

悪化を防ぐことができます。

毛穴パックをする時の注意点はこちらの記事も参考にして下さい。

 

男性の場合のニキビケア

20130527200722_51a33e6ac467b

男性の場合は、思春期以降はフェイスラインにもニキビが出やすくなるといわれています。

男性の場合、顎やフェイスラインにはホルモン受容体が多く存在し、

思春期にさしかかると多量に分泌される男性ホルモンが皮脂腺を刺激し、

多くの皮脂の分泌が促されます。

この皮脂が毛穴の中にたまり、

他の老廃物とともに入り口を詰まらせるとアクネ菌が繁殖しやすい環境が整います。

毛穴の中で発生するアクネ菌はみるみるうちに増殖していき、

やがて炎症性のニキビの発生に至ります。

常在菌とニキビの詳しい記事はこちらの記事も参考にして下さい。

 

洗顔と髭剃り後のケアが大切

発生を予防するには、Tゾーンの場合と同様に、

毎日きちんと洗顔をしてケアをすることが重要です。

また、男性は思春期に入ってある程度経つと、フェイスラインにヒゲが生えてきて、

のびてくる度にシェーバーで剃り落とすようになりますが、

髭剃り後は皮膚を外部の刺激から守る働きをする角質が剥がされた状態

になっているため、毛穴の中に雑菌が入りやすい状態になります。

この雑菌を放置するのもニキビ発生の原因となります。

これを防ぐには、理容師が店でお客さんの髭を剃る時と同じように、

温かいタオルをつかって湿り気を与えてから剃り始める方法が有効です。

白ニキビでお困りの方はこちらの記事も参考にして下さい。

 

女性の場合のニキビケア

imgres

一方、女性の身体によく吹き出物が出来る場所として挙げられるのは、胸です。

女性の胸は、大きい人ほどその形状ゆえに汗や皮脂がたまりやすく

アクネ菌や雑菌が繁殖しやすくなっています。

また、通気性がよくない衣服を着たり、

下着を強く締め付けて身につけたりすると、蒸れやすくなったり、

肌が強い刺激を受けやすくなるため、これも吹き出物ができる原因となります。

美肌のためには睡眠の大切ですので、こちらの記事も参考にして下さい。

 

こまめなケアが大切

顔や腕などのように頻繁にケアをして清潔に保ちにくく、

汚れたままで過ごしてしまいがちな場所ですが、

風呂やシャワーで身体の汚れを落とすケアを忘れないように行うことが大切です。

可能であれば、外出時に汗ふきシートを携帯しておき、

時間のあるときにトイレなどでシートで胸元を拭いて汗をとる

ようにすると良いでしょう。

 

その他のニキビ発生の原因

ニキビの発生要因の中には、出来る場所に関係なく要因とできるものもあります。

例えば、胃腸の調子が悪いのは、体内に栄養が十分に吸収されなくなることによる栄養不足や、

ビタミンの生成量の減少を招きますが、これにより吹き出物も生じやすくなります。

胃や腸の不調にともなってできる吹き出物は、

ボディケアを繰り返して改善させてもすぐに同じ場所に生じやすいため、

胃腸薬の服用などによる治療で根本的な要因を取り除くことが重要です。

また、栄養については不足するだけでなく、

バランスが偏るのも吹き出物発生の要因となっているので、

肉や野菜、果物、穀物など、

多くの種類の品物をまんべんなく食べるよう心がけること

がニキビに対するケアとして有効です。

頬のニキビでお困りの方はこちらの記事も参考にして下さい。

 

原因がはっきりしないニキビ

美容鍼の東京からでした

ニキビの原因の中には、特定するのが難しいものもあります。

例えば、ストレスが原因のニキビは身体の至る所で起こり得ます。

人間はストレスが大きくなると身体の緊張も高まって血行が悪化していきますが、

このような状態になるとコルチゾールと呼ばれる

抗ストレスホルモンの分泌が活発になります。

このコルチゾールには男性ホルモンの分泌を活発化させる作用もあり、

これが皮脂の過剰分泌を招き、アクネ菌の増殖を招く原因となります。

また、女性の場合だと、ホルモンバランスが変化によっても吹き出物が出やすくなります。

アラサーで脂性肌でお困りの方 はこちらの記事も参考にして下さい。

 

皮脂の分泌を上げる黄体ホルモン

女性ホルモンのうち、黄体ホルモン(プロゲステロン)には皮脂の分泌を促す作用もあり、

このホルモンの量が多くなる排卵後から生理前までの時期は、

身体のあちこちに吹き出物が出やすい時期になります。

ホルモンバランスの変化で生じる吹き出物は、

低用量ピルなどのホルモン剤を服用すると改善される可能性があります。

ニキビを跡が残らないように消し去るためには、

発生原因を正しく突き止めて、それに対応したケアを行うことが必要です。

肌のくすみでお困りの方はこちらの記事も参考にして下さい。

 

まとめると

f5c733a627255feffc10043939157794

ニキビのケアは男性と女性では原因が違ってきます。

男性の場合、シェーバーの歯が古いまま使用しているケースが多く、

肌を傷つけるいる方が多くいらっしゃいます。

最低でも2週間に一度は替え刃を交換していきましょう。

女性の場合では、やはり「生理痛」がひどい人が多く、

ホルモンバランスを崩してニキビや肌荒れを起こしている傾向があります。

この場合、鍼灸治療が有効なことが多く、

私の治療院では当院にお越し頂けない人には、

その方の近くの鍼灸院さんをおすすめしています。

ドラッグストアで売っているせんねん灸もおすすめですので、こちらの記事も参考にして下さい。

自分でできるケアと、プロの治療も併用することより高い効果が実感できます。

お肌のご相談いつでもどうぞ。

美容鍼の白山はりきゅう整骨院でした。

300x250

The following two tabs change content below.
デン マサタダ

デン マサタダ

都内の有名鍼灸院/整骨院勤務を経験。キャリア15年。施術人数5000人以上。様々なスキントラブルや体の悩みを抱えた患者様を担当する。特に得意なのは「ニキビ」や「肌荒れ」の根本からの改善。丁寧な施術と的確なアドバイスで肌荒れで悩む20代〜40代の女性に高い評価を頂いております。