どもども。東京の美容鍼灸なら白山はりきゅう整骨院です。
セブンイレブンのドーナツ食べましたか?
昨日始めて食べたのですが、すごく美味しかったですね。
セブンさんの商品開発力にホントに脱帽です。
コーヒーの売り上げも相乗効果ですんごいみたいです。
ドーナツ屋さんも大慌てじゃないでしょうか。

では昨日の続きです。

日常生活でできる予防法

1:ストレスを軽減する

生理をコントロールする女性ホルモンはストレスの影響を受けやすいため、マッサージを受けたり、美容鍼を受けてみたり、好きな音楽を聴いたり読書を楽しんだりする、あるいはスポーツを楽しむ、テレビや映画を楽しむなど、自分なりのストレス解消法を見つけ、休日はストレスを軽減するように心がけましょう。
東京の美容鍼灸なら白山はりきゅう整骨院1

2:規則正しい食生活を心がける

生活が乱れると女性ホルモンに不調が起こりやすくなりますので、規則正しい食生活を心がけましょう。また食事のリズムが乱れると一日の生活リズムそのものが乱れます。とくに、女性ホルモンの生成に役立ち、血流を良くするビタミンEを多く含む大豆、モロヘイヤ、うなぎ、たらこ、玄米、落花生などを積極的に食事から摂る事をオススメします。
美容鍼は東京の白山はりきゅう整骨院3

3:体を冷やさない

カフェインを多く含むコーヒー類は血管を収縮させ冷えのもとになるほか、ミネラルの吸収を妨げ体を冷やすので出来るだけ避けていきましょう。

生理中は、下腹部にカイロをあてて時計回りにマッサージしたり、膝かけをかけるなどしてお腹周りを温める、足首までの靴下をはくなどして、体、とくに下腹部を冷やさないように注意しましょう。また、飲みものは温かいものをとるようにしましょう。東京の美容鍼なら白山はりきゅう整骨院6

4:年に一度は子宮がんの健診を受ける

特にに子宮頸がんは若い女性に多いので、厚生労働省では子宮頸がんと乳がんの定期検診を20歳以上の女性に勧めており、多くの自治体や会社の健康保険組合などが助成金の制度を設けています。子宮頸がん、子宮体がんともに早期に発見できれば、ほぼ100%治癒します。しかし、自覚症状があらわれるころには進行していることがありますので、年に一度は積極的に定期健診を受けましょう。

5:子宮頸がんのワクチンを接種する

接種の対象となるのは性交渉前の人のみで、決められた期間内に3回接種することで数年間効果が持続します。
子宮頸がんの原因となるHPV(ヒトパピローマウイルス)の感染を長期にわたって予防するワクチンがあります。美容鍼灸は東京の白山はりきゅう整骨院5

美容鍼灸は東京の白山はりきゅう整骨院でした。
今日もドーナツ食べちゃいます。
ではまた明日。

The following two tabs change content below.
デン マサタダ

デン マサタダ

都内の有名鍼灸院/整骨院勤務を経験。キャリア15年。施術人数5000人以上。様々なスキントラブルや体の悩みを抱えた患者様を担当する。特に得意なのは「ニキビ」や「肌荒れ」の根本からの改善。丁寧な施術と的確なアドバイスで肌荒れで悩む20代〜40代の女性に高い評価を頂いております。